愛犬が病気になったときの体験談

このエントリーをはてなブックマークに追加 

愛犬が病気になったときの体験談記事一覧

愛犬のシャナは純粋なラブラドールレトリバーの男の子で、現在10歳と8か月になります。病気は食物アレルギー。それもかなり重度のアレルギーです。生後3ヵ月の頃にブリーダーさんからラブラドールレトリバーの赤ちゃんを譲り受け、まるでヌイグルミのような可愛い姿に癒されていました。小さい頃はパピー用のドックフードをブリーダーさんから仕入れていたので、それを食べさせていました。そして、大きくなってきたのでそろそ...

1歳のミニチュアダックス(♀)を飼っています。去年の夏、生後4ヶ月の時に外耳炎になりました。ミニチュアダックスなど耳が垂れている犬は耳の中が蒸れやすく外耳炎になりやすいと聞いてはいましたが、1か月に1度トリミングに連れて行って耳掃除をしてもらっているので大丈夫だろうと油断していました。6月下旬のある日、犬の耳から匂いがすることに気づきました。まるで絆創膏を取った後のような蒸れた匂いです。垂れた耳を...

10歳になる愛犬がある日突然私のもとにしっぽを下げて走りこんできました。ぶるぶると震えていたので、愛犬の嫌いな雷が遠くで鳴っているのかなと思った瞬間、急に倒れこみ、目を見開いて泡を吹いて痙攣しはじめました。何が起こったのかわからず、愛犬の名前を呼んで、体をゆすりましたが痙攣は続いたままでした。とっさに電話を取り、かかりつけの動物病院に電話をしました。担当の獣医さんに状況を説明して、どう対処したらい...

我が家のトーイプードル二匹、毎日、元気に家の中をテラスを走り回っています。オスとメスなのでお互い必ずオムツをしてます。この子達がやってきたのは今から7年前です。少し込み入った事情があって、二匹同時に飼うことになりました。最初はオスとメスなので一緒に飼うのは難しい、無理な相談だと拒否していたのですが、先程も申しましたように事情があって向かえるこになりました。メスは小柄で2キロちょっと、オスは倍、4キ...

去年の8月のとても暑かった日の愛犬のお誕生日に近所で花火大会が見れる場所があるので、せっかくだからと、見に行く事になりました。その日は昼間は出歩けないくらいの猛暑日で夜になっても気温が下がりませんでしたが、いつもそんな日でも夕方にお散歩をしているので、気軽な気持ちで花火を見に行きました。ヨークシャーテリアの8歳になったばかりの愛犬は小柄で普段から小食なのは気になっていましたが、お誕生日だという事も...