無添加ドッグフードランキング

カナガンドッグフード

  • アレルギーがあるからアレルギー改善できるドッグフードを与えたい…
  • 最近なんだかドッグフードを食べてくれない…おやつや缶詰は食べるのに…
  • ドッグフードを変えてから食いつきが悪くなった…

 

こんな症状をお持ちなら
無添加ドッグフードの「カナガンドッグフード」をおすすめします。

犬のアレルギー

カナガンの1番の特徴は、犬に負担となる穀物を使用していない、グレインフリーという点です。
とうもろこし・小麦などの穀物は、犬のアレルギーを起こしやすいと言われています。
もともと、犬は肉食なので穀物類をうまく消化はできません。
そして、アレルギーを持っていない犬が食べても、穀物類は栄養価地がまったくありません。
しかし、実際は安価で作れ、カサ増しの為市販で売られているフードには穀物を使用されているものが多く存在します。

 

当然そのようなドッグフードを与え続けていれば、アレルギー症状が良くなることもなく、アレルギーを持っていない犬がアレルギー症状が出始めてしまう可能性があります。

 

食いつきが悪い・食べない

近年ドッグフードを食べない・食いつきが悪いというものの多くがドッグフードに原因があると言われています。
病院で見てもらっても特に異常がない、普段は元気なのに食いつき悪い場合は、現在与えているフードに問題がある可能性があります。

 

市販で販売されているドッグフードの多くが穀物などの植物性たんぱく質が多く含まれており、もともと肉食動物である犬には消化がうまくできません。
植物性なので肉本来のニオイもしない為、食欲が掻き立てられないので食いつきが悪くなります。

 

また、普段与えているものよりおいしいもの、おやつや缶詰、人間の料理など、おいしいものの味を覚えてしまってもドッグフードの食いつきにも影響を与えてしまいます。

 

そこでおすすめなのが「カナガンドッグフード」です。
カナガンは、穀物を一切使用せず、使用するすべての原材料に人間が食べることのできる良質な材料を使用しています。
そして犬は本来肉食動物であるので、それに合わせて生肉を多く使い、無添加で必要な栄養だけを摂取できるようになっています。

 

つまり、アレルギーの心配がなくなり、肉のニオイで食いつきも良く、更に犬本来の栄養を摂取できるので愛犬の健康状態も良くなるのです。

 

食いつきが悪い、食べてくれない、アレルギーが心配ならカナガンドッグフードを与えてみてはいかがでしょうか。

 

↓モニター犬が100%食べたという実績のカナガンドッグフードはこちら↓

 

カナガンを実際に与えたコーギーの飼い主さんの声はこちらカナガンドッグフードの口コミ

 

 

 

グレインフリーフード(穀物不使用)

犬に負担となる穀物を一切使用せず、100%無添加素材で作られ、栄養摂取できるものだけを厳選しています。
余分な脂肪も落ちてベストな体重になりやすく、健康維持につながります。

 

食いつきが良く、ベストな栄養バランス

偏食気味、おやつしか食べない場合などでも、すべて人間が食べられる高品質で新鮮な食材を使用しているので食いつきがよく、モニターさんの100%食べたという実力フード。
良質な動物性タンパク質を中心に、骨抜きの生チキン、サツマイモ、海藻、ハーブを使っているので高タンパク、低炭水化物、野菜とハーブでヘルシー。

 

全犬種・ライフステージ対応

犬種も選ばず、パピーから老犬まで食べることができ、小粒タイプなので子犬はもちろん、小型犬にも最適な大きさになっています。

 

イギリス最高級

カナガンドッグフードは、イギリス最高級のグレインフリードッグフードとして、世界中の愛犬家から絶賛されています。
すべて人間でも食べられるほど、高品質で新鮮なものを厳選し、 長年の研究で編み出した絶妙な配合で、愛犬の健康を強力にサポートします。
厳選されたイギリス産原材料を贅沢に使用。
製造されている工場も国際規格であるSAI GLOBALのランクAを取得しており、州議会と英国小売協会にも認められた安心の施設で作られ、徹底した品質管理されています。

 

※追記
2016/05/29放送 日テレ系列「行列のできる法律相談所」にて、元ボクサーの具志堅用高さんの愛犬「グスマン」(ボクサー)にカナガンを与えていると紹介されました!
 

 

▼愛犬の健康の為にグレインフリードッグを始めてみませんか?▼

 

 

カナガンドッグフードを実際に与えた飼い主さんの声はこちら⇒カナガンドッグフードの口コミ


このエントリーをはてなブックマークに追加