無添加ドッグフードランキング

犬に牛乳は必要?

牛乳って成分的に見ても非常に栄養素の高い飲料なんです。
ですが、一般的には犬に与える食べ物としては与えないほうがいいといわれてます。
しかし一方では、人の10倍以上もカルシウムを必要とする犬にとっては牛乳も必要といわれています。

 

そもそも、なぜ牛乳を与えてはダメと言われるのか?
一言で言うと、「下痢をすることが多い」からなんです。

 

牛乳に含まれる乳糖(ラクトース)を分解する酵素が関係しています。
子犬の時期にはこの乳糖を分解するラクターゼ(乳糖分解酵素)を持っているんですが、離乳期を過ぎる と、この酵素が減っていきます。

 

なので、乳糖に対して耐性がなくな るため成犬ではお腹を壊すことがあります。
(このことを「乳糖不耐性」と言います。)

 

なので、もし牛乳を与えるのなら栄養補助、もしくは犬へのご褒美で与えましょう。
与える場合は最初から大量には与えず、ウンチの様子をしっかり見ましょう。

 

ちなみに良質のフードを与えているのであれば、もちろんカルシウムもしっかりと配合されているので、無理に牛乳を与える必要はありませんので。
どうしても与えたい場合は人用ではなく犬用の牛乳を与えましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加